--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.26

災難というか後悔というか

Category: 日常雑記
いま思うと、多分数年越しの問題だったと思いますが…。
8月、お盆最中の13日。なんとも言えない腹痛と左腰の痛みに襲われ午後から総合病院へ。
レントゲンを撮るも特に問題なく、痛み止めの点滴をして帰宅。
お腹の違和感と便秘が続き、週明け17日に別の内科病院へ。
22日大腸検査実施。
23日朝起きたら腹痛と左腰の痛み再び。
吐き気はする、冷や汗は出る、痛みで立っても座ってもいられず、休診の内科医院へ電話。
痛み止めの座薬をしてもらい帰宅。
それでも痛みがおさまらず、夕方に総合病院へ救急搬送。そのまま入院となりました。
原因は、卵巣にくっついた大きな腫瘍。おまけに卵管ごと720°回転してたとのこと。
検査も手術後もしんどかったけど、身体が楽になりました。
今までどんだけ体調悪かったんだ…と実感。
臓器を片っぽなくしてしまったけど、
これからはもっと身体に気を配って大事にしていきたい(;´Д`)
入院生活もいい経験にはなったけど、できればもういいかな…。
まだ不安はあるけど、来月頭から会社復帰です。1か月弱休んじゃった。

手術の次の日に、7月から入院していた祖母が亡くなりました。
手術を見守ってから逝ったんじゃないかな…と勝手に思ってます。
明日が月命日になるのでお墓にお花供えてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。